経営支援ブルドーザー・パワー・メソッドとは

ブルドーザー・パワー・メソッド -B.P.M- はもともと社会人が備えている潜在営業力を引き出し、それぞれの業界や職種といった特性に合わせた営業力を現場で発揮させる方法です。私たちは社会人になるまでに一定の教育を受けて育ってきています。義務教育である小学校と中学校はもちろんのこと、大半の人材が高等学校を卒業しています。B.P.Mではこれらの教育の中で培われていく人間力の中から確実に社会で通用する営業力を引き出していくことに狙いを定めています。
代表である鈴木は技術も資産も何もない状態から創業して、これまで20年の間、営業力を武器に事業を展開してきました。特別な技術や発明があれば商品そのものに営業力が備わるのでしょうが、そのような商品を持つことはできず、人の営業力で教材から着物、宝飾品など数多くの商品を売り上げてきました。そして、実績に裏打ちされた驚異的な営業力は他社からも高く評価され営業支援や営業代行という事業を創ることができました。
鈴木は「極端に言えば会社とは従業員である」と言います。私たちが事業を伸ばしてこられたのも人の力によるものでしたが、一方で苦労してきたことも人でした。力ある営業を育てるのには大変な労力と時間が必要で、一人として思うようには育ちませんし、やっと育ったと思えば簡単に去ってしまいます。営業力を持つ人を育てることだけではなく、良い人材を定着させることにも、長い間苦労をしてきました。
また、事業が大きくなってくると、管理部といったバックオフィスの社員も増えていきます。彼らは、会社の業績が厳しいときも、売上が伸び悩んでいるときも危機感が薄く、自ら営業に出るようなことはありません。いざという時には、バックオフィスでも営業に対して応援や協力を自発的にできないものかと方法を模索し続けてきました。
こうした人での苦労の中で作り上げてきたのがB.P.Mです。人を育む環境、人が活きる環境を創る、というアプローチで営業力の強化を実現する手法です。B.P.Mは5つの環境を整備することで「ブルドーザー・ルール」が実践できるようにします。

B.P.Mライセンス保有者による本物の経営参謀

B.P.Mの指導者である経営参謀は全員がライセンスの保有者です。また、「本物の経営参謀」としての品質を確実なものとするために弊社にて適性審査を行っております。特にこの審査は経営参謀として中小零細企業の経営者を本気で支えていく覚悟や勇気があるのか、という観点で設けた弊社オリジナルの基準に基づき、書面ではなく対話にて行っております。その審査を合格した方にのみB.P.M.Pを伝授する「B.P.M認定経営参謀の養成プログラム(BPP)」を受講いただいております。なお、BPPを受講できるのは数ある事務所の中でもたった250名のみに限定しております。これは私たちが社会に「本物の品質」を約束するために行う「高品質管理」において必須の条件として設けた掟です。

5つの環境の整備

行動規範

ガイドラインを明確化し使命感を持ちやすくする環境 社員に求めている思考や行動を小学生にも分かるようにシンプルにまとめます。社員が「自分が行うと褒められること」、「自分が行うと叱られること」が容易に分かる環境を創り、有効な教育プログラムを併せることで会社を社員が共働する場として整備していきます。

管理会計

複雑で難しい経営実態を簡単に分かりやすく理解させる環境 会社の業績を示す制度会計を正しく理解し会社の実情を把握するためには、それなりに専門的な知識が必要です。ブルドーザー・ルールによって「業績=営業力=営業KPI」という展開が容易になり社員が何をすれば会社が良くなるのかを理解できる環境を創ります。社員に「業績を理解させる」のではなく、能動的に「営業力を発揮する」ことに集中できるようにします。

経営戦略

日々の実務で情報収集と分析が行われ、管理者ではなく戦略家が育つ環境 業務設計を見直し「情報集⇒分析⇒戦略立案⇒目標連鎖」の流れを構築します。マーケティングを行うような特別な部署がなくても、それぞれの部署で戦略をまとめることができる環境を創ります。また、有効な教育プログラムを併せることで社内に戦略家を育み、社員と事業を共創する体制を構築していきます。

教育訓練

求める力を定義し、実用に重きを置いた学習と練習が行える環境 社員が自律して自分を磨きやすくするために「求める力」を定義し、習得することができる教育プログラムを作成します。研修によって学習させることだけには留まらず、教育プログラムを実施する社内講師を育成するカリキュラムも整備し、社員が実力を高めるために練習を行える環境を創ります。

人事評価

生活設計や人生設計を行いやすくし、会社への貢献意欲が自ずと湧く環境 事業や業態に合わせて基礎となる原資設計とそれとは別に利益分配のルールを整備し、社員にとって生活基盤となる基礎報酬と実力によって配分される報酬を明確にします。また、結果主義に偏らなせない運用を基調とし、育成が尊重される評価制度を確立します。つまり、「会社への貢献」=「人生が豊かになる」という構図が明示され、意欲的に働くことに疑問の余地を挟まない風土を創ります。

RIN OFFICEが責任持って

1. 経営者の想いを共に実現していきます。

2. 社員に気を使うような経営から脱却するお手伝いを致します。

3. 全社員経営に参加させるようにコスト意識・全員営業させます。

4. リンオフィスは大手コンサルティングファームのような仕組みを持ちながら自ら行動します。

5. 仕組み作りにはB.P.Mライセンス保有者と共に御社を立て直し伸ばしていきます。

6. 口だけのコンサルではなく実務経営者が御社に合わせた経営をご提案し実行していきます。

7. 運転資金・設備資金調達・ファクタリングが必要な場合は、ファイナンスの実行立案を行います。

RIN OFFICEに相談するメリット

1. メインコンサルタントの鈴木が責任を持って相談を受けます。

2. 他社の成功事例が生々しいDVDで視聴できます。

3.真の経営改善を伝授いたします。

4. 必要とあらば、その場で課題解決してみせます。

5. 必要とあらば、弊社クライアントも紹介します。

6. 人の動かし方も学べます。


実際にプログラムに参加した企業様の成功事例

事例1:製造業 5億 社員35人

課題

責任の所在がしっかりしていなく目的も不明

解決

リーダーを7人作り5人1チームにし、製販一帯の考え方を共有し、会社全体で6.2億やることが正常だと気付き、1ヶ月一度の経営会議の際にはチームごとの課題が明確になり予定売り上げやるためにはと建設的な意見が言い合えるような会社になりました。
2年目2.2億 3年目3.1億と微増ではあるが着実に伸びてきている。

社長談

一時は社員の顔を見るのも嫌なくらい経営に自信が持てなくなり事なかれ主義を貫いて来ましたが、経営者である以上、夢を持って社員にロマンを語れるようになりたい、そのためには自分が神格し参謀が悪者役になってくれるコンサルタント会社がないかなという出会いから、コンサルタントしてもらっています。鈴木先生は瞬時に会社の弱点を見抜き30分もしたら会社全体がピリッとした空気に変わったのを今でも忘れません。私の夢は10億の製造業で2代目を子供にバトンタッチすることです。

事例2:お菓子メーカー 6.5億 社員85人

課題

3代目の社長で誰も指示を聞かないし、責任転嫁の組織、報告は嘘だらけ、親子ケンカが絶えない

解決

親族一同集め、特に2代目が会長ではあるが息子をバカ扱いし、社員もばかにしているので3代目社長が我が社は30億やるためには近代経営しなければならない、私の元、組織が一本になるように人事改革、チーム18構成、リーダー18名にし数字で物が言えるように仕組み化した。
1年目、社内闘争の中組織化 2年目、ガイドライン作成し30億を3年でやるとコミット 3年目、6.5億→10.2億 ただいま奮闘中。

社長談

生まれてから社長を約束されて、父親の元、修行積んで着ましたが、経営っていうのがわかりませんでした。何故、今まで仲が良かった社員が私が社長になった瞬間、陰口ばかり叩かれるのかわかりませんでしたが、鈴木先生に相談したところ、あなたは、勇気がない嘘つき経営者だと揶揄されました。がそのあとに、本気になって経営するということは社員を幸福にする理念がなければ嘘になってしまう、あなたにはそれがないと言われた時には目から鱗でした。今では、経営数字と理念があっているのかという経営会議にまでなりましたので本当に良かったです。


RIN OFFICEが選ばれる理由

創業20年。25,000社・850業種、安心と信頼の経営支援実績。

上場企業をはじめ、幅広い業界での実積と繋がりがあります。様々な経営支援パターンの展開が可能です。

経営参謀となるためのプログラムを B.P.Mライセンス保有者へ随時提供。支援を実現することをお約束いたします。

社会的に認められる専門知識・技術・経験を有するB.P.Mライセンス保有者が 一般の企業経営や組織論を習得。質の高い経営支援を実現させます。

是非、この機会に経営者の皆様が描かれている「明るい未来」と「事業拡大」を共に実現して参りましょう。

このような方は是非ご相談下さい


コンサルティングを受けたくても高額で中小企業では受けられない

RIN OFFICEなら大手コンサルティングファームの場合、何千万とかかるコンサルが、30万円〜という価格で実現可能です。

コンサルタント資格がないので、 どのような人物にコンサルされるのか不安

RIN OFFICEならB.P.Mライセンスを持ち、コンサルタントとしての講習を弊社基準でクリアした者が実施致します。

経営者は孤独。 全ての責任を背負い相談する者もいない

RIN OFFICEならコンサルタントが経営参謀となり、ともに中小企業の経営をサポート致します。

分野が会計などに限定されるのでは?

RIN OFFICEなら管理会計、経営戦略、教育訓練、人事評価、行動規範といった経営サポートから、 経営の源要素である人材の問題、企業としてのポリシーをトータル的につくりあげていくシステムをご用意しております。

経営に関するお悩みは、RIN OFFICEが全て解決

熱意を持って正直に、自分を讃える事で、交渉力、売上高200%UP。
バンクミーティングをやるべきです。
保証協会を知り尽くすことで調達力が変わります。
破産は古い、自力再生が普通です。
ハイブリッドM&A/ハイブリッド経営信用相続できますか?
ポジション表を作成するプロを派遣します。
銀行及びリース会社との交渉力No.1
傘は貸す訳ない、自分でカッパを用意しましょう。
1社1社に合わせた、的確な経営支援プランをご提案いたします。
まずはお気軽にご相談ください。